ムラケンの小部屋(ブログ)

2019.08.30

【ギックリ腰】注意!!8月、9月 ギックリ腰 急増!!!

こんにちは!!雨がひどく嫌な天候ですがみなさまは体調などいかがですか??
体調管理に気をつけて、元気に秋を迎えたいですね!!

どうも、ムラケンはりきゅう整骨院、副院長の西川です。

毎年、当院では8月、9月とギックリ腰の患者様が急増します。
ギックリ腰と言うと一般的には寒い時期になりそうなイメージかもしれません。
確かに冬場もギックリ腰の患者様は多くなりますが、この時期にも多くなる理由があります!!!
それは、、、【 内臓 】です!!
簡単に言うと内臓の疲れからギックリ腰になるケースが多く見られます。
夏なので冷たい物を良く食べたり、飲んだりしますよね!?そういった物を多く摂取すると内臓の働きが悪くなります。
内臓がダメージを受けるとお腹などがとても硬くなり、それが原因となりギックリ腰になります。
先日30代、男性がギックリ腰で来院せれました。
体を動かすのは基本痛く、歩くのがやっとの状態でした。痛くなってから2日間安静にしていたようですが良くならず、当院に来院されました。
施術は原因を探りながら、下半身を中心に施術しましたが、痛みは動きはスムーズにはなったものの痛みはあるようでした。
そこでお腹を触ったところカチカチに固まっていました。
なので内臓の調整した所、あら、びっくり!先ほどまでが嘘のように痛みがほとんど無く体を動かせていました。
お話を聞くと、夏で普段からアイスやら冷たい飲み物、夏で飲み会、BBQでビールなど暴飲暴食をしていたようでした。
この患者様のように内臓を調整するだけでかなり変わる方多くいます。

夏ならではのことですが、8月も終わり、9月で涼しくなって行きますが、8月の蓄積されたダメージが9月に出ます。
9月もギックリ腰になる患者様が増える傾向にありますので、みなさま十分お気をつけください。

また、ギックリ腰なられたり、周りの方がなった際は当院までお問い合わせください。
いつでもお待ちしております。

患者さまのお話を聞きながら一人一人に合わせた治療を行っていますのでどんな事でもお気軽にご相談ください!

駿東郡清水町からまずは腰痛を無くすため
沼津から腰痛を無くすため
三島から腰痛を無くすため
この静岡県東部から腰痛を無くすために
ムラケンはりきゅう整骨院は毎日必死に施術いたします

最後までお読み頂きありがとうございます

このブログは国家資格である鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の副院長 西川寛人が監修しています

お知らせ

2019.12.10

12月、1月の診療日、休診日のお知らせです。

2019.12.06

慢性的に苦しむ腰痛!!ヘルニアで悩まれた40代女性が沼津からいらしてくださいました

2019.10.01

R1 10月から増税により施術料金、各種を変更いたしました。

2019.09.10

清水町からお越しの70代女性の中々酷い腰痛と痺れについての記事です

2019.08.30

【ギックリ腰】注意!!8月、9月 ギックリ腰 急増!!!

ムラケンはりきゅう整骨院のご案内

住  所: 〒411-0918 静岡県駿東郡清水町湯川122-17
アクセス: JR東海道線三島駅と沼津駅から車で15分

お問い合わせ・ご予約

TEL. 0120-208-323
[受付時間] 平日 9:00~13:00/15:00~20:00 土曜日 9:00~15:00
[定休日] 日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら