ムラケンの小部屋(ブログ)

鍼灸治療

2020.08.28

ホルモンの話②

こんにちは!!

人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする
ムラケンはりきゅう整骨院です。

9月に入りまして、気温と空気が少しずつ変わってきていますね!

朝晩も少し涼しくなってきていますので、エアコンの調整をうまく行って

風邪などを引かないようにしましょう!

また、運動も身体の免疫をあげて菌やウイルスからの抵抗力を増加させますので

夕方涼しい時を利用して散歩や軽い運動なども取り組んで行くと良いですね。

さて、前回の続きの「ホルモン」のお話ですが

まずは皆さま、成長ホルモンをご存知でしょうか。

骨や筋肉を成長させるホルモン、まさに読んで字のごとくですね^ ^

その他にも、食物などから取り込んだ栄養素をエネルギーとして使う働きを

したり、高すぎてもダメですが生きる上では大事な血糖値をあげたりと

様々な働きがあるホルモンです。

一般的に、夜10時〜2時までが成長ホルモンがよく出るので早く寝なさいとか、

この時間前にプロテインなどを飲んでおくと吸収が良い、など言われていますが

現在では眠り始めて3時間位でレム睡眠(深い睡眠)に入れているかが重要視されているようです。

成長ホルモンを活発にさせるにはやはり睡眠を普段からよくとることが大事です。

そうする事で疲労の回復や、肌質改善・若々しく見える等のアンチエイジング効果も得ることが出来ます。



次に、代表的なホルモンとして男性ホルモンや女性ホルモンは欠かせませんね。

プロジェステロン、エストロジェン、テストステロンなどのワードでネットにはありますが、これらが年齢や体調により分泌が少なくなると、「更年期障害」となります。

以前、ブログに載せましたが症状としては火照りやのぼせ、発汗、憂鬱、冷えなど

女性なら閉経前後、男女問わず身体や心にストレスを負いすぎると分泌が少なくなります。

ちなみに男性の皆さん、男性更年期障害:LOH症候群があるというのをご存知でしたか?

上記の症状に加え、ヒゲの伸びが急に遅くなった、性的能力が急激に下がる

など、男性ならではの症状の表れ方もしますので覚えておくと良いかもしれません。

当院では更年期障害の症状や自律神経症状に対して頭鍼施術を用いたりもします。

本施術の前にお試しで体験することも出来ますので、各症状でお悩みの方は一度ご来院・ご相談ください!

2020.07.17

自律神経のは・な・し

こんにちは!!
人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする
ムラケンはりきゅう整骨院です。

今日は「自律神経」とはなんぞや…の話です。

改めて言われると「んっ?」となりますが、一言でいうと

内臓などの働きを調整する神経です。

 

自律神経も大きく分けて2種類有ります。「交感神経」と「副交感神経」です。

交感神経は活動時に、副交感神経はリラックスしている時に優位になります。

これらが乱れると倦怠感、頭痛、痺れ、めまい、不眠、吐き気、耳鳴り…などなどの

病態が出現します。

内臓と病態との関係にピンと来ないですが、この間には「ホルモン」

存在し、それらホルモンが発生するのが各内臓からなんです。

ホルモンにつきましては後日またブログにあげますね^^

では自律神経はどういう時に乱れるのか。主に3つが挙げられます

1,悩みやプレッシャーを過度に抱える(ストレス)

2,不規則な生活が続

3,過労


特に「過労」では胃酸が過剰に分泌されてしまうため「胃炎」になる可能性もあり、

内臓への負担が大きくなって下痢や便秘も引き起こします。

また、ストレスは脳や頭皮の血流を悪くし「むくみ」を起こさせますし、

内臓の機能障害を介して腹部の硬結として出現します。


では、乱れがちの自律神経に効果のある栄養素はどういったものでしょうか。

自律神経を整えるにはビタミンA(うなぎ、レバー)ビタミンE(アーモンド、オリーブオイル)が必要で、カルシウムは神経信号の伝達に深く関わりがあり、ビタミンc(レモン、パプリカ)はストレス対策に効果的です。副交感神経を整える作用があるマグネシウム(豆腐、ナッツ)も必要ですね。

自律神経は急に乱れるものではありません。時間をかけて積み上げられたものが

溢れるようにして病態となります。

普段から注意や予防を心がけて健康的な生活を送りましょう!

2020.07.13

座ってるとお尻が痛いんじゃー!!

こんにちは!!
人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする
ムラケンはりきゅう整骨院です。

今回は沼津市から30代男性が仕事をしていると
お尻が痛いと来院されました。

お仕事は主に
デスクワーク、パソコン作業と車移動
が多くあるお仕事です。


症状は仕事をしていると
座っていられないほど痛みがあり。
御来院された時は休んでても重だるい感じがずっとあるとのことでした。

世間ではいわゆる”坐骨神経痛”の様な症状です。
坐骨神経痛はデスクワーク、運送業の方に多くみられます。

こちらの患者様はどちらもある仕事なので
かなり辛いようでした。

治療はお尻周りの筋肉をほぐすだけでは
また同じことの繰り返しになるので

まずはバランス、姿勢が悪くお尻に負担がかかってしまうので
①全身調整、姿勢改善
をしました。

そしてかなりお尻がガチガチになっていたので
坐骨神経のルートをほぐしていく為
②患部のアプローチ

ここまできて痛みは消えました!!
ですがまだスッキリしない様子、、、、、
ということで
ここで
③本格鍼治療

コリの範囲に鍼をたくさん打つ鍼治療で
刺し終わると
かなりスッキリ!!したようで
スッキリ!!
こんなに軽いのいつぶりだろ!?

と長い間困っていた症状がなくなりました。

最後に痛みが出ないように
④動かし方、姿勢のアドバイス
をします。
最初でもふれたように使い方、姿勢の悪さで痛みが出やすくなり、
同じように使っていればまた痛みは出てきてしまうので痛みが出ないようにアドバイス、定期的のケアをさせていただいています。

当院では痛みをとるだけでなく、痛みが出ないように体の使い方、姿勢、生活面までしっかり
患者様を診ています。

長年治らない症状でお困りの方
お気軽にご連絡お待ちしています!!


TEL. 0120-208-323

#整骨院#鍼#鍼灸#お尻の痛み#腰痛
#清水町#三島#沼津#長泉町

お尻への鍼治療

体の使い方の指導、運動指導

2020.07.06

交通事故で腰痛悪化!?

人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする
ムラケンはりきゅう整骨院です!

今回は事故治療で清水町より来院された40代男性のお話です。

こちらの患者様は乗車中で信号待ちの際に

後ろから追突されて腰に痛みを負った方で、

腰をおさえながら辿々しい足取りの状態で来院されました。

痛みのレベルは10段階のうち「9」と激しい痛みの為に衣類を自分で着れないほどで、

痛み止めの薬を飲まずにはいられない状態でした。

事故は瞬間的に強い力が身体に加わります。

衝撃に耐えようとすると余計に身体に力が入り、

逃げ場のなくなった外力は直接身体にストレスを与えます。

これが必要以上に痛みを増してしまう訳ですね。

脳が認識・身体が意識してしまった痛みを、

ロックを外すがごとく手技・鍼灸治療・ストレッチを用いて、

腰部や関係する下肢、背中にも施術してまいります。

当然、長期のお休みを取って仕事を休めるわけも無く、合間に治療を行っております。

始めは仕事で身体をよく使っているせいか直ぐには痛みはなくなりませんでしたが、

3回目に来院された時に気がついたら痛みを気にしないで仕事をしていた!」

と嬉しい報告をいただきました。

今では時折やってくるピキッとした痛みを無くすべく、

自ら仕事を調整し、大好きなお酒もやめて

二人三脚で頑張っております!

事故治療だから…と、痛みを無くすことを諦めている皆さん。

我々に一度身体を預けてください!一緒に頑張っていきましょう!

ご連絡お待ちしております。

2020.06.08

排泄のは・な・し

人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする
ムラケンはりきゅう整骨院です。

暑い日が続いていますが皆様は欠かさず飲んでいますでしょうか^^
以前のブログ、「お水のは・な・し」が好評でしたので、今回は双璧を為す

排泄の話を聞いてください!

当治療院では新規カウンセリングで必ずと言っていいほど聞いている

最重要項目でありいわゆる「おしっこ、うんち」の話です。

ちなみにオブラートに包んで「お通じはどうですか?」と聞きます(笑)

急に聞かれるとなかなか答えられない質問ですが、皆様はいかがでしょうか。

通常ですと大小含めて1日6〜7回が平均とされていますが、

もちろん個人差がありますので少ない方もたくさんいます。

そういった方は平均に近づける様にお水を補っていきましょう。

通常は淡黄色とされていますが、摂取量によって平均排泄回数が多い方も稀にいます。

そういう方は尿色が透明に近いですが問題はそれほどありません。

赤みを帯びていたり極端な黄色は注意になります。

「排泄」というと印象にないかもしれませんが「汗」も分類的には含まれます。

これまた個人差によりますが、汗ではペットボトル約1本分(約 500mℓ)以上が出ていきます。

これに尿が1500mℓ、便で100mℓ、呼気で300mℓで…

あら不思議っ!?

前のブログで記載した2ℓを超えるじゃありませんかっ!

っということで、「1日2ℓ」には出ていく分を最低限補うという意味があるんですね。

水分のほとんどが「小腸」で吸収されますが、「大腸」も吸収能力があります。

この過程で吸収が少ないと「下痢」、腸運動が活発出ないと水分も吸収され続けてしまう為「便秘」

となります。規則正しい生活のうえ、腸活動も活発にしていきたいですね。

小腸、大腸などの内臓が正常に働かないと「腰痛」に結びつく事もありますので、

このあたりで一度生活を見直してみましょう!

人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする
ムラケンはりきゅう整骨院です。

暑い日が続いていますが皆様は欠かさず飲んでいますでしょうか^^
以前のブログ、「お水のは・な・し」が好評でしたので、今回は双璧を為す

排泄の話を聞いてください!

当治療院では新規カウンセリングで必ずと言っていいほど聞いている

最重要項目でありいわゆる「おしっこ、うんち」の話です。

ちなみにオブラートに包んで「お通じはどうですか?」と聞きます(笑)

急に聞かれるとなかなか答えられない質問ですが、皆様はいかがでしょうか。

通常ですと大小含めて1日6〜7回が平均とされていますが、

もちろん個人差がありますので少ない方もたくさんいます。

そういった方は平均に近づける様にお水を補っていきましょう。

通常は淡黄色とされていますが、摂取量によって平均排泄回数が多い方も稀にいます。

そういう方は尿色が透明に近いですが問題はそれほどありません。

赤みを帯びていたり極端な黄色は注意になります。

「排泄」というと印象にないかもしれませんが「汗」も分類的には含まれます。

これまた個人差によりますが、汗ではペットボトル約1本分(約 500mℓ)以上が出ていきます。

これに尿が1500mℓ、便で100mℓ、呼気で300mℓで…

あら不思議っ!?

前のブログで記載した2ℓを超えるじゃありませんかっ!

っということで、「1日2ℓ」には出ていく分を最低限補うという意味があるんですね。

水分のほとんどが「小腸」で吸収されますが、「大腸」も吸収能力があります。

この過程で吸収が少ないと「下痢」、腸運動が活発出ないと水分も吸収され続けてしまう為「便秘」

となります。規則正しい生活のうえ、腸活動も活発にしていきたいですね。

小腸、大腸などの内臓が正常に働かないと「腰痛」に結びつく事もありますので、

このあたりで一度生活を見直してみましょう!

人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする
ムラケンはりきゅう整骨院です。

暑い日が続いていますが皆様は欠かさず飲んでいますでしょうか^^
以前のブログ、「お水のは・な・し」が好評でしたので、今回は双璧を為す

排泄の話を聞いてください!

当治療院では新規カウンセリングで必ずと言っていいほど聞いている

最重要項目でありいわゆる「おしっこ、うんち」の話です。

ちなみにオブラートに包んで「お通じはどうですか?」と聞きます(笑)

急に聞かれるとなかなか答えられない質問ですが、皆様はいかがでしょうか。

通常ですと大小含めて1日6〜7回が平均とされていますが、

もちろん個人差がありますので少ない方もたくさんいます。

そういった方は平均に近づける様にお水を補っていきましょう。

通常は淡黄色とされていますが、摂取量によって平均排泄回数が多い方も稀にいます。

そういう方は尿色が透明に近いですが問題はそれほどありません。

赤みを帯びていたり極端な黄色は注意になります。

「排泄」というと印象にないかもしれませんが「汗」も分類的には含まれます。

これまた個人差によりますが、汗ではペットボトル約1本分(約 500mℓ)以上が出ていきます。

これに尿が1500mℓ、便で100mℓ、呼気で300mℓで…

あら不思議っ!?

前のブログで記載した2ℓを超えるじゃありませんかっ!

っということで、「1日2ℓ」には出ていく分を最低限補うという意味があるんですね。

水分のほとんどが「小腸」で吸収されますが、「大腸」も吸収能力があります。

この過程で吸収が少ないと「下痢」、腸運動が活発出ないと水分も吸収され続けてしまう為「便秘」

となります。規則正しい生活のうえ、腸活動も活発にしていきたいですね。

小腸、大腸などの内臓が正常に働かないと「腰痛」に結びつく事もありますので、

このあたりで一度生活を見直してみましょう!

2020.06.02

【美容にも鍼灸治療】肌トラブルに鍼!!

こんにちは!!
人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする
ムラケンはりきゅう整骨院です。

今回は鍼灸治療に関するブログです。
鍼治療では痛みや筋肉にアプローチをする
だけではなく
美容にも効果があります。

肌への効果も良く、当院では美容鍼などの
鍼治療も行っています。


今回紹介する例は少し特殊です。
首の肌への鍼治療です。
三島市からお越しの40代女性で
元々は腰痛で来院していて
現在はケアとして来院していました。

治療中の話の流れから美容の鍼の話になり
患者から「首のこれも良くなりますか??」
と聞かれました。
首が他とは少し盛り上がっていて
”かぶれ”たような”コブ”のようになっていました。

痛みは無く、日常生活に支障は全く無いようでしたが首の形がいびつ、盛り上がっていて邪魔をして手が回らないとの事でした。

どこまで良くなるかわかりませんが、
やれるだけやってみましょうと
そこから2週間に1回の間隔での首への
鍼治療を行いました。

すると結果は大成功!!
※写真を下に貼っておきます!!

かなり綺麗”になり
ご本人様も「盛り上がりが減り、見た目も細くなり手も回るようになりました!!」
と相談してよかったと言ってくれました!!!

鍼の効果を簡単に説明すると
鍼は肌、筋肉などの組織に傷を付けます。
その傷を治すために免疫などが集まり
再生能力があがります。
肌がどんどん再生されて行って
綺麗になります。

今回は首でしたが、お顔ももちろん
同じで肌が再生され、お肌はもちろん
筋肉も刺激され、小顔効果もあります。
お顔の鍼はも多くの方が効果実感をいただいて
いますのでまたブログにあげますね。

当院では鍼灸治療のみのコースをありますし
お顔の美容鍼コースもございます。

肌でお悩みの方や気になる方はぜひ
ご相談ください。

TEL. 0120-208-323

#美容#美容鍼#首の痛み#肩こり#頭痛#目の疲れ
#ストレス#鍼治療#整骨院

首への鍼治療

首の鍼治療2

2020.05.26

【首、肩こり、めまい】季節の変わり目、ストレスが原因?!

こんにちは!!
ムラケンはりきゅう整骨院です!

緊急事態宣言が解除され、少しずつ学校やお仕事に行くことが
出来るようになり
本当に少しずつですが普段の日常に戻りつつありましが、
緊張の糸が切れたのか、はたまたストレスの限界がきたのか
ギックリ腰、首、肩こり、頭痛、めまい
などの症状で来院される方が増えています。

特に女性の方が多く訴えがあり
皆様にお話をお聞きすると
かなりのストレスを感じているようでした。

子供が家にいる、テレワークで仕事に集中できないなど皆様、様々なストレスを感じてお体に出ていました。

今回いらしゃった女性の方は
首、肩こり、めまいが酷く目の奥が痛い!!
と子供を預けて来院されました。

歪みが酷く、まず全身調整!!
これだけで血行がかなりよくなり
肩こり、首のハリが無くなり
目の奥の痛みは目の周りを触っていくと
コリがありお顔の循環が悪いと感じました。
コリの沿って鍼を打っていくと
視界が明るくなりスッキリして
帰られました。

こういった患者様が毎日の様に
御来院されます。

当院では肩、首でもまずは全身を診て原因を探り
施術をして行きます。
そして鍼なども使い
ストレス、不定愁訴と言われる症状も対応しています。

鍼が苦手でも、様々なやり方で施術していますので
ご安心ください。
1人1人合わせたオーダーメイドの施術をしてます。

人が健康に
人が笑顔に
人が幸せに 
なるよう良質な商品(施術)と
良質なサービス(挨拶、声かけ、接客など)を心がけます

ストレスが溜まり症状が出ている方
家にいて体が固まった方
ご気軽にご連絡ください!!

TEL. 0120-208-323

#首の痛み#肩こり#頭痛#目の疲れ
#ストレス#鍼治療#整骨院

目の鍼治療

頭痛、首の治療

2020.04.22

またまたギックリ腰

こんにちは!!ムラケンはりきゅう整骨院です。

皆様、慣れない生活でまたまた【ギックリ腰】が急増中です。

今回も60代の女性がギックリ腰の方が来院されました。

2、3日前に椅子から立ち上がる際
突然腰に痛みが走り、立てなくなった!!
60代女性。
いわゆるギックリ腰

動くと痛い!!
なのでトイレも行きたくない、
家事もできないと困っていて

娘さんに連れられ来院しました。

痛みを10段回で評価してもうと
レベル9の痛み、、、
 ”激痛” との事。

動きをチェックしても動けば痛いので
ベットに寝るのも痛そうでした。

痛みをとることも大事ですが、
まずは動けるようにするの方が日常生活がしっかり送れるので
1回目の施術では各関節がしっかり動くように、調整して行きました。
終わって立ってもらっても
痛みがほとんどなく、
スタスタ歩いていました。

すると3日後の
2回目の来院時は自分で車運転して来院されました。
痛みは違和感程度の痛み
日常生活は元通りに送れていました。
治療後は違和感も無く
スッキリ!! とおっしゃって
帰って行かれました。

日常生活にも支障がなく、
孫のお世話もバッチリな様です!

当院ではギックリ腰は2、3回の施術で良くなる事が多くあり
しっかり原因を突き止め、”根本”から施術して参ります

外出自粛などでいろんな痛み、特にギックリ腰が
多くなっています。
当院では感染リスクを減らすために
対策を徹底して行っています。

お困りの方はご気軽にご連絡ください。

TEL. 0120-208-323

 

2020.04.13

【ギックリ腰】増加中

ズキっ!!腰が、、、。

こんにちは!!!ムラケンはりきゅう整骨院です!!

季節の変わり目に多いのが
【ギックリ腰】 です。

3月中旬頃
職場のトイレで立ち上がる時に
ズキッ!!と腰に走り
そこから立ちあることができず、そろりそろりと
やっとの思いでトイレから脱出して
同僚に連れられ男性の方が当院に来院しました。

歩くのがやっと足もびっこ引いて来ました。
腰が激痛とさらに左足が痺れて感覚もあまりない
とのことでした。
かなり酷い状態でしたが

明日から忙しくなるから仕事には行きたい!!

と3連休で仕事が休めないようでした。
まずは動けるようになるため、運動療法を中心に手技での施術で
行いました。
色んなところ調整して足の痺れは残りましたが、何とか痛みは消え動けるようになり
帰宅されました。
仕事も無事できたようでした。

2回目以降は足の痺れと感覚が鈍い為左足が思うように動かなくなって
いる為 鍼治療 をやって行きました。
3回、4回と回数を重ねて行くと

今では腰痛や不安感も消え
足は普通に歩けるようになり
痺れも消えていました。

当院では鍼治療や手技を症状に合わせ施術して参ります。
1人1人に合わせたオーダーメイドの施術です。

現在、新型コロナウイルスの影響により
1日の施術人数を限定して行っている為、早い段階での
ご予約が確実です。
お問い合わせの方はあ早めにご連絡ください。

コロナウイルスで心配な方も安心してご来院できるように
スタッフ一同手洗い、消毒など、対策を徹底しています。
https://muraken-hks.com/blog/2020/04/86/ (当院の対策についての記事です。)

予約希望の方やお問い合わせの方御気軽に
ご連絡ください!!
TEL. 0120-208-323

2020.04.10

【頭痛】にはこれ!!!

こんにちは!ムラケンはりきゅう整骨院です。

新型コロナウイルスでの影響で家で過ごす
方が多くなっているのではないでしょうか?

家にいてする事は
・テレビを見る
・ゲームをする
・ゴロゴロする
・おやつムシャムシャ
など体を動かさない機会が増えていないでしょうか!

そおすると増えてくる症状は
【頭痛】
です。

その他に肩こり、首の痛みです。

当院では頭痛、首肩の痛みでの治療は

 ”鍼治療” を用いて施術します。

20代男性、30代女性が頭痛の症状で
御来院されました。

20代男性は仕事柄運転している時間が長く、私生活でも運動は全くしていないようでした。
痛みは仕事していると後頭部に締め付けられるような痛みがあるようです。
病院で、検査をしましたが異常なし

”筋緊張型頭痛”

と診断されました。

触診すると後頭部のエリアがブニブニするような感覚があり血のめぐりが悪い感じがしました。
そのエリアに鍼を打つと血が通ってる感じ、
スッキリ感が凄い!!
と痛みもなくなりました。

30代女性ほぼ毎日朝から側頭部が痛く
毎日ように 頭痛薬 を飲んでいました。

そして肩こり、首の痛みも酷く
いろんな治療院を渡り歩いていたそうです。

首、肩の症状の訴えもあるので首も鍼を打ち
痛みが出ている側頭部にも打ちました。

週1回を3回ほど続けた結果

頭痛がないので
頭痛薬を飲んでません!!


3ヶ月間一度も頭痛薬を飲んでおらず
痛みもほとんど出ていないようでした。

この方達以外にも頭痛で来院される方は
たくさんいらっしゃいます。

その他にも
・目の疲れ
・喉の違和感
・内臓調整
・自立神経乱れ
・不定愁訴
など様々な症状に対応しています。

美容の鍼もやってます!!

少しでも当てはまる方、気になる症状がある方
ご気軽にご連絡ください!




20代男性 後頭部にかけての頭痛

30代女性 側頭部の頭痛

2020.02.07

かかとの痛みに鍼治療

手洗い、うがいしっかりしていますか??

ムラケンはりきゅう整骨院です。

ただいまインフルエンザに新型コロナウィルスが出てきて薬局にマスクが売ってないとか、、、。
どちらも感染ルートは飛沫感染です。
最も効果のある予防対策は手洗い、うがいです。
皆様こまめに手洗い、うがいをしてください。
アルコール消毒まで出来たらバッチリです。

さて、当院に踵の痛い方が問診などしていると意外にいらっしゃいます。
特に女性に多いように感じます。
前回頭痛に鍼治療の記事をあげましたが、
当院では踵の痛みにも鍼治療を行います。

かかとに鍼!?!?!?
なんだか痛そう、、、、、

と思う方もいっらしゃると思います。
はい、、、少し痛い です。
ですが、打った時から足がポカポカしてきて受けた方は喜んでいただきます。

もちろん痛みも回数を重ねるに連れ痛みが減っていく事が多いです。

・寝る時に踵が痛い、ムズムズして感じで寝れない
・外出すると痛くて外出したくない
・朝起きたら踵痛い

などお困りの方、症状が気になる方
是非、一度当院にご相談しにいらしてください。

これからも、腰痛だけでなく皆様の様々な症状改善にお役に立てるよう
責任を持って施術してまいります。

お知らせ

2020.09.02

ホルモンの話①の続きです

2020.08.05

正しく関節を動かさないと痛みに繋がる??

2020.08.05

今回は待望のお話シリーズ3(ホルモン)です。

2020.07.28

生きていく上で大事な自律神経のお話です

ムラケンはりきゅう整骨院のご案内

住  所: 〒411-0918 静岡県駿東郡清水町湯川122-17
アクセス: JR東海道線三島駅と沼津駅から車で15分

お問い合わせ・ご予約

TEL. 0120-208-323
[受付時間] 平日 9:00~13:00/15:00~20:00 土曜日 9:00~15:00
[定休日] 日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら