ムラケンの小部屋(ブログ)

2021.08.03

煮物とジャンパー膝の話

【富士宮市からお越しの9歳
男の子、膝痛で悩まされた話】



こんにちは!!

人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする

ムラケンはりきゅう整骨院です。



毎日暑いですが、
「夏バテ」を感じては
いませんでしょうか。

夏バテ=胃腸の弱り
栄養の吸収障害になり、
食べれないとさらに
体力が落ちます。



特にスポーツしている子供は
一度エネルギー「枯渇」になると
回復するのに時間がかかる為、

普段から蓄えておかないと
運動中のパフォーマンス低下に
つながります。


そんな子供には「煮物」
全般をオススメします!
「煮る」という調理方法は
消化・吸収によく、胃腸に最適。
バテない身体を作り
練習・試合中のパフォーマンスを
上げていきましょう。





今回も子供に起こる痛みシリーズです。

ジャンパー膝をご存知でしょうか。
文字通り、ジャンプスポーツに多く
バスケットボールやバレーボールで
起こるスポーツ障害です。



その他にも、野球やサッカーでも診断を
受けて来院した子もいます。



膝周辺の痛みを訴え、
ジャンプ痛をはじめ階段昇降時痛、
しゃがみ痛や走行時痛と
膝を使う事で痛みが出現する症状です。


前回のブログにも記載しましたが、
しっかりとストレッチや水分などが
適切であれば、練習量がオーバー
しない限り、なりづらいと思います。
つまり身体が硬い子供がなりやすい
という事ですね。



こちらの男の子は1回の治療で、
両足にある膝痛は片足のみになり
痛みも半分くらいになりました。

併せて、家族で「水増、菓子減」に
取組んでもらった結果少しずつ
身体全体の柔らかさも出てました。



当院ではスポーツで負う痛み全般の
「スポーツ障害」や主に小中学生に
起こる成長痛など、子供に起こる痛み
の治療を行なっております。



病院・接骨院色々行っても
なかなか良くならないと
感じている親御様、一度当院に
任せていただけますでしょうか。



治療と運動を一緒に行いながら
良くしていくがモットーです。
一緒に頑張って治していきましょう!

ご相談は
お気軽に!

お問い合わせ

ムラケンはりきゅう整骨院へのお問い合わせ・ご相談は
お電話、またはメールフォームよりお気軽にご連絡ください。

営業
時間
平日9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜9:00~15:00定休日曜・祝日
予約優先
時間外応相談
駐車場完備