ムラケンの小部屋(ブログ)

2018.11.28

【ギックリ腰】三島市からお越しの60代女性自宅でギックリ腰に!!

こんにちは!!風邪が流行ってきています、手洗い、うがいをしっかり行い風邪にならないように気をつけてください。

今回も気温が下がってきて発症することが多くなってきているギックリ腰です。

今回の方は60代、女性の方が家の片付けを行なっているときにグキッと腰にきてそのまま体を起こすことができなくなったようでした。
来院時は腰が曲がっていて伸ばそうとすると痛みが出てまるで腰の曲がったおばあちゃん状態でいらっしゃいました。
お話を聞くとお家をリフォームをしてその片付けをしたためお仕事を何日間かお休みしていたそうです。お仕事にいく前日に腰を痛めてしまい、お仕事に行けない!!ですがさらに休むなんてできないと困っていました。

何度もブログで書かしていただきましたが、ギックリ腰はふくらはぎからくると言われています。
足を触るとやはりパンパン、足の指も硬くなっていました。
なので足の指をいじりました、、、、すると腰伸びました!!(笑)
まっすぐ立てるようになり、歩くのもスタスタ歩けるようになりました!
体を後ろに反らすような動作はまだ痛いようでしたが姿勢はかなり改善していきました。

足のパンパン具合はまだまだあるので足の筋の緊張を1つ1つとっていくと痛みはほどんど消え、全体を調整する頃には痛みはなくスイスイ動けていました。
次の日には仕事も行けたようで喜んでいただけました。

この後も痛みの出ない体作りまで行なっていきたいので体の歪みなど調整をしていきたいと思います。

ギックリ腰、腰痛は足からくることが多くあります。
当院では痛む箇所だけではなく原因がどこにあるか考え、患者様の痛みを最短で安全に治療すことを心がけています。

これからも
清水町から
三島から
沼津から
静岡県東部から
腰痛が0になるまで
当院は力を注ぎたいと思います。

ムラケンはりきゅう整骨院は
”人を健康で幸せにすることで社会貢献します”

最後までお読み頂きありがとうございます

このブログは国家資格である鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師の副院長 西川寛人が監修しています。

お知らせ

2019.05.22

【ギックリ腰】沼津市からお越しの40代女性が来院しました。

2019.04.15

GWの休診、診療日のお知らせをブログにのせました。

2019.03.12

70代女性。原因不明の腰痛でまともに立てなくなり来院

2019.03.05

【ギックリ腰】50代女性がギックリ腰で動けない!!

ムラケンはりきゅう整骨院のご案内

住  所: 〒411-0918 静岡県駿東郡清水町湯川122-17
アクセス: JR東海道線三島駅と沼津駅から車で15分

お問い合わせ・ご予約

TEL. 0120-208-323
[受付時間] 平日 9:00~13:00/15:00~20:00 土曜日 9:00~15:00
[定休日] 日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら