ムラケンの小部屋(ブログ)

2021.02.24

自分の腰が急に悲鳴を上げた話

【 清水町からお越しの30代男性の
腰が急に痛み、立てなくなった話】

こんにちは!!

人が健康に
人が笑顔に
人が幸せになれるよう
施術と運動指導でケアサポートする
ムラケンはりきゅう整骨院です。


急な腰の痛み・・・ はい私です。
恥ずかしながら施術家として

初めて「ぎっくり腰」になりました。


ただ、そこは施術側としてタダでは
おきないぞ!っと。
治療に至るまでの1週間をまるっと
ご報告いたします。
色々なパターンがあると思いますが、
参考になれば幸いです。




〈月曜日〉
夕方、突然予兆がなく仕事中に
軽いズキっとした痛みが左腰部に出現。
PC仕事中であった為、イスに座り姿勢だった。
立ち上がる、物を取ろうとする行動はしていない。
晩ご飯後、1時間のウォーキングを終えて
就寝する際、痛みが増している事に気づく。
睡眠時には寝返りを打つたびに痛みで目が覚める




〈火曜日〉
起床時に激痛。
なんとか通勤したものの施術中に痛み。
腹部左側に鍼を打つ→劇的回復痛みなし
嘘のように午後は動きよかったが、
また晩ご飯後に痛み始める。1時間歩く。
夜痛み増加。寝返りも昨日同様痛み。



〈水曜日〉
昨日と同様朝激痛。

腹部左側に鍼を打つ→劇的回復痛みなし
夜歩く際に臀部に突っ張りを感じる。



〈木曜日〉
朝、ここ2日間と違う痛み。
日中の痛みは減少している。
スッキリしないため、臀部をボールで緩める

夜の痛みはかなり減少



〈金曜日〉
朝の痛み減少。比較的起きやすい
日中の仕事もしやすいが、
位置によって瞬間的な痛みがはしる。
夜は寝返りで少し痛みがはしる。



〈土曜日〉
取りきれなかった痛みを先生にとって頂く。
ほぼいつも通りに回復。痛みほんの少し



自分の場合ですが、ここ最近過食気味だった様な
気がします。その際はせっかく抜けてきた痛みが
再発するため、なるべく食事を摂らない事を
オススメします。

・・今回痛みが引き辛いのもそのせいだったかも^^;
「食べ物によるギックリ腰は食べ物で治す!」
ですね。


ギックリ腰は時間が経てば回復に向かいますが、
その時の処置で後が違います。
急な腰痛の際には当院にお任せください!!

ご相談は
お気軽に!

お問い合わせ

ムラケンはりきゅう整骨院へのお問い合わせ・ご相談は
お電話、またはメールフォームよりお気軽にご連絡ください。

営業
時間
平日9:00~13:00 / 15:00~20:00
土曜9:00~15:00定休日曜・祝日
予約優先
時間外応相談
駐車場完備